スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年09月24日

SR-25 格闘日記 さいしゅうわ

最終話ですよ奥さん、最終話。

とうとうSR-25格闘日記が最終話です。

前回の記事の通り初速は良い感じになったので弾道チェックしてきました。その日に

その結果は問題なし!

いつかのデザートストームの時のようなことはなくまっすぐ飛んでいきます。

これでほんとうにSR-25の調整は終わりです。色々大変でしたね。

で、なんで記事を書いた日に確認しているのに、今更こんな記事を書いているのかというと。



メダロットが忙しかったからです。



いや~発売しましたね~メダロット7。

何を隠そう俺はメダロッターなんですよ、それも遠目から見てもわかるほどのね。

そんな俺がメダロットを買ったとなればこうなるのは自然、いや必然です。

今まで3DSを持ってなかったので、3DSLLとセットで買いました。

この日記もメダロット片手に書いてます。

今回のメダロットは昔の機体が多く出てるので思い出補正がかかり結構楽しんでます。バグはひどいけど。

まあそんなこんなで当分ここに記事を書くこともないと思います。

それでは。

  

Posted by OGK at 18:47Comments(0)SR-25

2012年09月13日

SR-25 格闘日記 そのろく

前々回の続きです。

前々回シリンダー回りを交換しましたが初速が上がらず、スプリングを注文したのでそれを組み込みました。

結果からいうとスプリングを2.5巻ほどカットしました。

途中、タペットプレートのスプリングをはめ忘れ初速が一桁まで下がりそこで心が折れ5日ほど放置したりしましたが。

で肝心の初速ですが25発撃って平均初速が


93.64m/s!!


で平均初速から見たばらつきが±3で収まる結果に。最高初速と最低初速の差も4.61m/sと許容範囲内。

頑張ったかいがありましたよ、ええほんと。

初速が一桁まで下がった時にはもうショップにぶん投げようとまで思ったのですが、気が向いて原因を調査してよかったです。

冷静に考えれば、スプリングカットしただけでそこまで初速が下がるはずもなく明らかな原因があるのは明白ですが、その時は数字を見た瞬間に心がポッキリ折れてしまったので・・・。

後は弾道を見てちゃんと飛んでいくなら一段落。早速明日確認してみます。

これで長かったSR-25格闘生活ともおさらばです。

まあまだ気になるところが幾つかあるのですがとりあえずは完成ということで。細かいところはまたおいおいやっていきます。

今月はメダロット7の発売ということもありそっちにお金を回さなければならないので来月以降ですかね。




後、8日9日に大学の友人とキャンプに行って来ました。場所は相模原のキャンプ場です。

前日前々日は天気が悪く天気予報でもあまり良くないと出ていたのですが、行ってみてビックリいい天気。

見よこの天気



なんとも絶好のキャンプ日和。

川もこんな感じで



泳いでる人もいました。

キャンプなんか何年ぶりか思い出せないくらいの久しぶりだったのですが楽しかったです。
  

Posted by OGK at 00:14Comments(0)SR-25

2012年09月05日

SR-25 格闘日記 そのごてんご

今回は特に進展なく単なるメモみたいなものです。




最近いじってるSR25の初速が上がらない理由はおそらく気密。

前回の日記に70さんがつけてくれたコメントによると


>>もともとSR-25はロングメカボックス用に設計されていますから、
>>通常のM4メカボでは気密が取りにくいのです。
>>メカボとチャンバーの間にスペーサーが入っていると思いますがそこに一工夫が必要になります。


と教えてくれ、早速自分なりにやってみるも結果変わらず、とういうかどんどん下がるようになりました。

でどうしたもんかと調べてみると



ロングノズル版は気密がよくなく、同じメカボを使用してチャンバー、インナーバレルがSR-25とほぼイコールコンディションで95程度の初速がでる場合、ロングノズルにすると85くらいまで落ちる



という書き込みを見つけ、70さんのコメントとあわせて25のフレームに対してVer2メカボだと気密が取りづらいもんだと知りました。

でこっからどうしたもんかというと


ひとつは頑張って気密を取る。


スペーサーとロングノズルをどうにかすることです。

でもう一つは


気密を取るのを諦めて高レートスプリングを入れる


という方法。

普通だったら初速オーバーするクラスのスプリングを入れ、気密が取れないのをカバーしようというものです。

ベストは前者なのでこれからもどうにかして気密を撮っていこうと思うのですが、正直どうにか出来る自信はありません。

シールテープをまこうにもノズルのような動くとこに貼っていいのか分かりませんし、いいとしてもすぐ剥がれそうですし。

スペーサーに関しても接着剤を接合部に流しこむくらいしか思いつきません。

とりあえず前回書いた通りスプリングを注文したのですが、それが高レートスプリングなのでそれを組み込んでみてどんなもんか見てから気密に関しては考えることにしようと思ってます。


後、少し気になった点が幾つか。

まずバレルなのですが、チャンバー組んで見ると動くんですよね。普通きっちりハマるもんだと思うんですが。

でも最初からはいってたチャンバーでもガタつくし、今のガタつくチャンバーでも85m/s前後は出てたからそれはあんまり関係ないのかなと思ったり、単にバレルを固定するパーツが緩いだけかもしれないし。

チャンバーはシステマのメタルチャンバーに変えているのでこのガタの原因はバレルだと思います。

後このバレル穴が開いてたんですよね。気がついてからセメダインを流し込み埋めましたが、実は埋めきれてないのか。

お金があればそんなバレルすぐ交換するのですがいかんせんお金がない。

どうしたもんかなぁ・・・。  
タグ :SR25考察

Posted by OGK at 22:27Comments(0)SR-25

2012年09月04日

SR-25 格闘日記 そのご

前回パーツを交換してからのことです。

まずシリンダー・シリンダヘッド・ピストン・ピストンヘッド・ストッパーアームのスプリングを交換した結果ですが


初速変わらず


初速あがらんなぁ~。どうしたもんかなぁ~

こうなるともうスプリング交換かなぁって感じです。

後、50発以上撃ってもトリガーがロックされるようなことはなかったのトリガーロックに関しては一段落です。

でその後八王子に行く用事があったのでついでににシリンダーを買って来ました。


加速シリンダーなら納得も行くけどフルシリンダーに向きがあるのはおかしいのでは?


と思ったからです。

でシリンダーを交換して初速を測ってみると


 変 化 な し 

なんでかねぇ~。

後気密が取れてないとするとチャンバー位なもんだと、チャンバーパッキンにテームを巻いてみるもダメ

むしろ下がります。ここ最近見なかった70台が出ました。

こりゃダメだと思い元に戻して確認するとまだ出る70台。

なんてこったい・・・orz

まあここまで来たらもう初速を上げるにはスプリング交換しか思いつかないので交換します。

なのでさっきスプリングを注文しました。

なので次のSR-25 格闘日記は

交換!!スプリングの効果はいかに?

です。




PS. SR25購入によりハンドガンのスペースがなくなったガンラックを拡張しました。

  

Posted by OGK at 18:17Comments(2)SR-25